クリニックからのお知らせ TOP

2011年03月

2011年03月31日

4月1日からヒブワクチンおよび小児用肺炎球菌ワクチン接種を再開します

  厚生労働省からの通知により,4月1日からヒブワクチンならびに小児用肺炎球菌ワクチンの接種を再開します。
  ヒブワクチンについては,メーカのワクチン在庫の問題で,4月中旬まではワクチンが入荷しにくい可能性もありますので,電話でご相談下さい。
 3月に両ワクチンの予約があり,接種できなかった方は,お手数ですが,もう一度予約を入れてください。
 既に,4月1日以降に両ワクチンを予約されている方は,接種可能ですが,ご来院前に電話でご確認下さい。
 肺炎球菌ワクチンについていは不足の心配はありません。また,4月1日から,多摩市においてはヒブワクチン同様,小児用肺炎球菌ワクチンも2ヶ月~5歳未満の方には助成があります。詳しくは多摩市のホームページhttp://www.city.tama.lg.jp/kosodate/37/012596.htmlをご覧下さい。

2011年03月30日

4月15日(金) 午後の診療開始時間変更のお知らせ

院長が多摩市乳幼児健診協力のため
4月15日(金)午後
診療開始時間は4時から となります
あらかじめご了承下さい
午前は普段通りです

2011年03月28日

ヒブワクチンと小児用肺炎球菌ワクチンについて

  ヒブワクチンおよび小児用肺炎球菌ワクチンの接種は、現在見合わせとなっていますが、厚生労働省の専門家会議の検討結果をうけ、近々再開の予定です。
 具体的な再開日程は、決まり次第当ホームページに掲載します。

2011年03月27日

3月28日(月)以降の診療予約について

 3月28日(月)以降は,これまで通り診療予約をお受けします。なお,不測の停電もあり得ますので,以下の点にご留意下さい。
 一般診療予約:不測の停電となった場合には,その時間帯の予約はキャンセルとさせて頂きます。
 予防接種・健診:月・水・金曜の午後14:30~15:00,ならびに火曜午後14:30~の健診・予防接種の予約は,不測の停電となった場合にも実施致します。

3月28日(月)以降は原則として平常通り診療いたします

 これまで,東京電力の計画停電に合わせ,診療時間を変更していましたが,3月28日(月)以降は,原則として平常通りの診療時間と致します。
 但し,当地域で急な停電があった場合には,ご迷惑をおかけする事態も生ずるかもしれませんが,その時はご容赦下さい。可能な限りの対応を致します。
 また,東京電力の計画停電の方針が大きく変わった場合には,診療時間の見直しが必要となる事も考えられますので,その時は当ホームページ等でお知らせします。
 診療予約につきましては,次に掲載します記事をご覧下さい。

2011年03月25日

3月26日(土)の診療は平常通りです

26日(土)の計画停電は中止となったため,診療は平常通りです
午前:9:00~12:00 午後14:30~16:30

2011年03月23日

3月25日(金),26(土)の診療時間

 東京電力の計画停電にともない25,26日の受付時間を以下のように変更します。
 25日(金):午前は平常通り 午後は14:30~17:30迄
  計画停電が中止となった場合は午後の受付は18:00迄
 26日(土):午前は9:00~13:30迄 午後休診
  計画停電中止が、前日(25日)午後10時までに分かれば,午前・午後とも平常通り。
 停電の状況により、変更もありますので、受診当日もう一度、当ホームページあるいは電話でご確認下さい。

明日3月24日(木)の診療は平常通りです

24日(木)の計画停電が中止となったため、診療受付は平常通り午前9時~12時迄とします。午後はいつも通り休診です。

2011年03月22日

23日(水)診察時間の訂正

東京電力の計画停電にともない22日~24日の受付時間を以下のように変更します。

 22日(火) :午前 9:00~11:30 午後は平常通り
 23日(水) :午前  休診      午後は平常通り
    但し午後の追加停電が実施されれば午後の受付は3:45迄
 24日(木):午前10:30~12:00
 
状況により,変更もありますので,受診当日もう一度ホームページ等でご確認下さい。よろしくお願いします

2011年03月19日

3月22日(火)~24日(木)の診療時間

東京電力の計画停電にともない22日(火)~24日(木)の受付時間を以下のように変更します。
 22日(火) :午前 9:00~11:30 午後は平常通り(予防接種)
 23日(水) :午前10:30~11:00  午後は平常通り
  但し午後の追加停電が実施されれば午後の受付は3:45迄
 24日(木):午前10:30~12:00
 状況により,変更もありますので,受診当日もう一度当ホームページでご確認下さい。よろしくお願いします。

2011年03月18日

19日(土)の診療受付時間について(続)

 当地域の明日19日(土)の計画停電は中止となりましたが,午前の受付時間は前報通り,午前10時15分~12時45分迄,午後は通常通り,2時30分~4時30分迄とさせて頂きます。
 既に午前9時~10時15分の間に予約されている方も,上記時間にご来院下さい。 宜しくお願いします。

3月18日午後および19日(土)の診療受付時間について

 18日(金)の診療受付は午後1時30分~3時45分迄としていますが,午後4時50分から追加される可能性のある計画停電が中止となった場合,受付時間を延長します。
 19日(土)診療受付は,午前10時15分~12時45分迄とさせて頂きます。但し,午後1時50分から追加される可能性のある計画停電の中止となった場合,若干の休憩時間をはさみ午後4時30分まで受付をします。
(参考)当地域18,19日の計画停電時間
18日(金):09:20~13:00 ※16:50~20:30
19日(土):06:20~10:00 ※13:50~17:30
但し,※は必要に応じ追加

2011年03月17日

明日3月18日(金)の診療について

 すでに掲載してありますように,明日18日(金)の診療受付時間は,午後1時30分~午後3時45分迄とさせて頂きます。従いまして,午前と午後3時45分以降の一般外来診療予約は,キャンセルとさせて頂きます。この時間に予約をされ,どうしても18日中に受診が必要な方は,受付時間内においでになるか,電話でご相談下さい。
 計画停電にともなう措置ですので,ご了承下さい。 なお、当地域の18日の計画停電は,9:20~13:00迄,16:50~20:30迄です。

2011年03月16日

明日3月17日(木)の診療について 

  すでに掲載してありますように,明日3月17日(木)の診療受付時間は,午前9時~午前11時15迄とさせて頂きます。明日,午前11時15分以後に,すでに予約をされている方は,11時15分までにご来院下さい。
 宜しくお願い致します。 なお,17日の当地域の計画停電時間は午後12時20分~午後4時までとなっています。

2011年03月15日

明日3月16日(水)の診療について

  すでに掲載してありますように,明日の診療受付時間は,午前9時~午後1時45迄とさせて頂きます。従いまして,午後の一般外来とアレルギー外来の診療予約は,キャンセルとさせて頂きます。この時間に予約をされ,どうしても16日中に受診が必要な方は,受付時間内においでになるか,電話でご相談下さい。
 但し,2時半からの乳幼児健診をご予約の方は,時間通りにご来院下さい。診療いたします。
急な変更で申し訳ありませんが,計画停電にともなう措置ですので,ご了承下さい。

16,17,18日の診療時間について

 多摩市の計画停電が予定通り実施された場合,3月16-18日の診療受付時間は以下の通りとさせて頂きます。
16日:午前9時から午後1時45分まで
17日:午前9時から11時15分まで
18日:午後1時30分から午後3時45分まで
 もし,停電が解除になった場合には,時間を変更する場合もあります。当ホームページをご覧になるか,電話でお問い合わせ下さい。

2011年03月14日

明日(3月15日)以降の診療時間と予約受付について

 東京電力の計画停電にともない、明日(3月15日)以降の診療受付時間は,原則として午後1時30分から午後5時15分までとさせて頂きます。午前中の診療につきましては,明確な計画停電中止のアナウンスがあってから,30分経過した時点で開始します。
 予約につきましては,火曜午後の予防接種とウイークデー午後の乳幼児健診以外,新たな予約は、お受けできません
 すでにお受けした一般診療予約につきましては、午前中のものは原則として、ないものとさせて頂きます(内部的には残しておきます)。午後の予約はそのままとしておきますが,時間通りにいかないこともありますのでご了承下さい。
 この診療体制は,東京電力から計画停電全面中止のアナウンスがあるまで継続させて頂きます。
 ご不便をお掛け致しますが,非常時の折,ご了承下さい。

2011年03月13日

明日(3月14日)診療時間変更のおしらせ(計画停電に伴い)

 東京電力の計画停電にともない、明日3月14日の診療時間は原則として午後1時15分から6時までとさせて頂きます。午後6時20分から、再び停電となるため、受付は出来るだけ5時頃までにお願いします。午前中予約されている方は、とりあえず電話でご相談下さい。
 当院ではパソコンを使ったカルテ、処方箋発行、会計計算のシステムになっているため、停電になると、これらがすべて出来なくなります。停電でも昼間ならば診察は出来ますが、その後の処理は手動ですと限界があります。急ではありますが、どうぞご理解下さい。
 なお、通常の診療時間内は、停電中もスタッフはおります。もしも上記診療時間以外においでになった場合には出来る範囲で対応させて頂きます。
 また、停電時間中は通常電話も通じなくなると思われます。お困りの場合はクリニック用の携帯電話090-5322-8979 にお願いします。
 明日以降の診療時間についても、引き続き当ホームページをご覧下さい。

2011年03月09日

(続報1)小児用肺炎球菌ワクチンとヒブワクチン接種の一時見合わせ

 上記ワクチン接種後,死亡例が発生したことを受け、昨日(3月8日),厚生労働省の専門家会議が開催され、今後のワクチン接種について話し合いがなされました。
 今回の結論としては、現段階の情報では,いずれもワクチン接種との直接的で明確な因果関係は認められないと判断され、さらに入手可能な情報を次回の会議までに収集することに決定されました。
 従いまして、両ワクチンの接種は引き続き見合わせということになります。当院で,両ワクチンの接種予約をしている方には,予約日前日までに当院よりお電話を入れ,その旨をお伝えします。
 次回の厚労省の専門家会議の日程はまだわかりません。今後も重要な情報が入りましたら掲載します。時々ご覧になって下さい。よろしくお願いします。

2011年03月07日

(厚生労働省)小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチン接種の一時的見合わせについてのQ&A

 平成23年3月5日、健康局結核感染症課・医薬食品局安全対策課
<問1> なぜ、小児用肺炎球菌ワクチンとヒブワクチンの接種を一時的に見合わせたのですか。 3月2日から4日までの間に、報告医によれば因果関係は評価不能又は不明とされていますが、小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンを含むワクチン同時接種後の死亡例が4例報告されたため、至急調査をしているところです。
情報を収集し専門家による因果関係の評価を実施するまでの間、念のため接種を一時的に見合わせることとしたものです。
なお専門家による会議は3月8日に開催させていただく予定です。
<問2> 最近、子どもが小児用肺炎球菌ワクチン又はヒブワクチンを接種したのですが、大丈夫でしょうか。どのようなことに気をつければよいでしょうか。 我が国でも発売以来それぞれ100万人から150万人程度の子供に接種されたと推定されており、特に著しい問題は生じていないことが先日行われた調査会で確認されております。また、今回の報告については、接種当日(3例)または3日後(1例)に生じており、接種数日を経ている方についてはご心配ないものと考えられます。またこれらの亡くなられた子どもさんの状況についての予防接種との関係については、現在至急調査を行っているところです。
特に接種直後から数日以内に、高熱、ぐったりしているなど、普段と異なる症状が見られる場合には医師に相談してください。
<問3 >小児用肺炎球菌ワクチン、ヒブワクチンを同時接種する場合ではなく、いずれか一方を接種することも見合わせているのでしょうか。 ワクチンとの関連を評価するまでの間は、念のため、単独での接種も見合わせることといたしました。
<問4> DPT(ジフテリア、百日せき、破傷風)3種混合ワクチンの接種は見合わせていないのですか。
DPTワクチンは従来から定期接種ワクチンとして広く使用されているワクチンであり、これまでの我が国での接種の実績からみて接種を見合わせることとはしていません。
 一方、小児用肺炎球菌ワクチンとヒブワクチンは我が国での発売以降の期間がそれぞれ1年又は2年程度と短く、また、昨年11月から開始した接種事業により接種者数がそれ以前に比べ増加している状況にあるため、評価を行うまで念のため一時見合わせることとしました。
<問5> 接種の見合わせはいつまで続きますか。
 因果関係の評価を行う専門家の会議を3月8日に予定しており、少なくともそれまでの間は接種の見合わせをお願いいたします。その後の対応は、検討結果を踏まえて速やかに決めたうえ、改めてご案内いたします。
<問6> 来月、次回の接種を予定していますが、接種できますか。
3月8日に開催する予定の、専門家の会議の結果を速やかに公表する予定ですので、その結果をご参考にしてください。

(厚生労働省)小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンを含む同時接種後の死亡報告と接種の一時的見合わせについて

小児用肺炎球菌ワクチン(販売名:プレベナー水性懸濁皮下注)及びヒブワクチン(販売名:アクトヒブ)を含む、ワクチン同時接種後の死亡例が、3月2日から本日までに4例報告されました。
ワクチン接種と死亡との因果関係は、報告医によればいずれも評価不能または不明とされており、現在詳細な調査を実施しています。
このような状況から、小児用肺炎球菌及びヒブワクチンについては、因果関係の評価を実施するまでの間、念のため、接種を一時的に見合わせることとし、自治体及び関係製造販売業者に連絡しました。
なお、今回のワクチン接種と死亡との因果関係の評価は、医薬品等安全対策部会安全対策調査会と、子宮頸がん等ワクチン予防接種後副反応検討会を、早急に合同で開催し、詳細な検討を実施する予定です。

ヒブワクチンと肺炎球菌ワクチン接種の一時的見合わせについて

 平成23年3月4日付の厚労省の通達により、ヒブワクチンおよび小児用肺炎球菌ワクチンの接種は一時見合わせとなりました。 理由は、3月4日までに小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンを含む、ワクチン同時接種後の死亡例が、4例報告されたため、念のためとされています。いずれもワクチン接種と死亡の因果関係は不明です。
 今後、接種を再開するか否かは、 3月8日に開催される専門家による会議の結果待ちということになります。
 従いまして、当院においても、3月8日の専門家会議の結果が出るまで両ワクチンの接種は見合とさせて頂きます。
 今後の接種予定につきましては当ホームページをご覧下さい。また、「厚労省よりの通達」ならびに「小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチン接種の一時的見合わせについてのQ&A」をこの後に掲載していますのでご覧下さい。

↑ ページTOPへ

小児科医院 東京都多摩市唐木田 唐木田こどもクリニック